藩境のまち 肥後街道 ~小保・榎津の町並み~

higokaidou.exblog.jp
ブログトップ

野口忠行氏 藩境の町を描く №4 高橋家住宅 

洋画家 野口忠行氏が描く、市指定文化財 高橋家住宅 

c0223769_5562755.jpg


榎津地区内に現存する民家の中で一番古いのが高橋家住宅です。
 高橋家の構造は、主家は本瓦葺の入母屋妻入造りで、別棟の作業場の小屋組みは、貫を多用してあります。また、座敷の木割は太く、広さは十畳あり、一間半の畳床や違棚が設けられています。


 さて、ここでイベントの紹介です。

 10月23日 筑後スローフードフェスタ 
大川街角ほっとコンサート
この高橋家住宅 庄分酢もコンサート会場となります。
 内容は、「世界の口ぶえ」
 奏者 もくまさあきさんは、世界大会第2位を獲得された方で、上海万博イベントにも出演されました。


 ご来場お待ちしてます。
                                      筆:中村美由紀
[PR]
by higokaidou | 2010-10-18 06:24 | 町並み