藩境のまち 肥後街道 ~小保・榎津の町並み~

higokaidou.exblog.jp
ブログトップ

野口忠行氏 藩境の町を描く №5 吉原義朗家住宅 #okawa

野口忠行氏 藩境の町を描く №5吉原義朗家住宅

c0223769_6302156.jpg


この絵は、べたべたくっぞこ通りから見た、吉原義朗家住宅です。
 当家は、旧吉原家住宅(本家)より、分家された当時、造り酒屋だったため、地元の人達からは、酒場(屋号)と呼ばれて親しまれてきました。
 現在の住宅は、平成6年に、平成3年の台風により被害を受けた屋根瓦の全面葺替えを行うと共に、町並み保存の見地から、ほぼ旧状どおりに修復されたものです。


以上これまで紹介させて頂きました5枚の野口忠行氏が描かれた絵は、ハガキのセットとして、庄分酢、足達医院で販売されています。1セット 500円です。残り少ないとのことです。ほしい方は御早めに!
                                      筆:中村美由紀
[PR]
by higokaidou | 2010-11-06 06:55 | 町並み