藩境のまち 肥後街道 ~小保・榎津の町並み~

higokaidou.exblog.jp
ブログトップ

2010年 10月 04日 ( 1 )

藩境の町大川の小保・榎津な人々『有限会社 アイエム』

みなさんこんにちは003.gif
今回紹介する人は「有限会社 アイエム」の石橋亮一さんです。
c0223769_23152638.jpg

仕事や釣り(エギング)に忙しそうです。

今、手がけている仕事は佐賀県嬉野市塩田町の西岡家住宅の建具の改修工事です。
西岡家は国指定の重要文化財ですので使える部材はそのまま使い古くなった部分だけ修復します。
とても手間のかかる仕事です。

福岡県飯塚市の旧伊藤伝右衛門邸や嘉穂劇場の建具修復も手がけられました。
c0223769_23264727.jpg


西岡家の欄間です。菱組みの中にRのついた材料が入っています。
c0223769_23295520.jpg
c0223769_2330355.jpg


金物も修理して使うそうです。黒く見えるのは「焼き漆」仕上げだそうです。

右の金物は蔀戸(しとみど)を留める掛け金物です
中央は古い鍵付き金物です。鍵の仕掛けに感心しました。005.gif
左上は楔です建具を組んだ後しっかりなるように枘と言う部分に打ち込みます。
左下は今では珍しい和釘です。板を留めるのに使います。鍛造で作るのでとても長持ちします。もちろん一本一本手作りです。
c0223769_23461516.jpg


「木工の町大川」には家具や建具の修復の出来る技術を持った職人さんがまだまだ残っています。
歴史や思い出のあるものを残せる町になればいいと思います。


                                                    筆:宮崎
[PR]
by higokaidou | 2010-10-04 00:04 | 藩境のまち『人物紹介』